事業紹介

再生エネルギー発電事業

一般社団法人 新産業喜働推進機構

雇用創出と環境美化で、「循環型社会」を目指す

■官・民が力を合わせたPFI事業(Privaate Finance Initiative)

民間の資金、経営ノウハウ、技術を活用して公共施設等の設計・建設、維持管理、運営等を行う手法

■特別目的会社(SPC)Special Purpose Company

民間の資金、経営ノウハウ、技術を活用して公共施設等の設計・建設、維持管理、運営等を行う手法

PFI・SPC運営会社

事業マップ (pleasure work)

■「喜貢隊」(きこうたい)喜んで社会貢献の為に働く団体の設立

事業紹介
  1. バイオマス事業
  2. 資源循環型エネルギー事業
  3. 農業・林業 人口の高齢化対策・人手不足の補充
  4. 農業・林業・水産分野の管理事業の立ち上げ
  5. 耕作放棄地・遊休地の再整備事業
  6. 老朽化した公共インフラの再整備事業
  7. 途上国支援事業
事業概要
  1. バイオマス廃棄物の選別作業及びチップ化
  2. 林地残材の収集による木質燃料材の確保
  3. 工業遊休地や屋上には、多層栽培による燃料用サツマイモ生産:

    収量が多い・全国各地で生産できる。・栽培作業としては難しくない

  4. 土があるところには、燃料用巨大ススキの栽培:

    収量が圧倒的に多い・栽培が簡単である・土壌を選ばない・毎年植え付けの必要がない・栽培施設が不要

    病虫害、獣などの被害がない・機械化など収穫効率が高い・水分を殆ど含まない(乾燥状態で収穫が出来きる

全国各地域での活動
  • SPC 特別目的会社(special purpose company)を立ち上げる
  • 喜働寮、喜働住宅を建設(独身寮、家族住宅)
  • 喜働ハウス(打ち合わせや飲み会ができる施設)
  • 喜働ボランティアクラブの設立(事業に関係するボランティア活動)
  • 喜働センター(インターンシップサポート、地域活性化支援センター)設置
  • 喜働の里(老人・介護施設 入居者が燃料イモの生産作業場も付属させる

再生エネルギー発電事業の事業スキームをダウンロード頂けます。

事業スキームダウンロード

ページトップへ