事業紹介

サービスロボットプラットフォーム事業

D3通信キット

D3通信キット
D3プラットフォームを初めて使う人のための評価キットです。購入してすぐ高信頼通信を試すことができるほか、ソフトウェアやハードウェアをユーザが追加開発して、本格的なロボットのプロトタイプ開発にも利用可能です。
D3(ディースリー)とは?

■システム構成

ハードウェア(4ノード)/ ソフトウェア(ドライバ、MEDL)/ FPGAシステムデータ

■システム要件

ホストPC(PCIボード付きの場合)/ システム開発用PC
製品詳細仕様
構  成 基本構成A PCIボード1枚、通信ボード3枚、FPGAコア、ソフトウェア、付属品 (PCIボード付き)
基本構成B 通信ボード4枚、FPGAコア、ソフトウェア、付属品 (PCIボードなし、分散ノードのみ)
オプション 通信ボード、PCIボードの追加も可能
通  信 通信速度 5Mbps×2ch
通信周期 1ms
データ長 16byte
通信ノード数 4ノード(最大10ノードまで追加可能)
トポロジ バス、スター、ツリー、ライン、(リングは不可)
ハードウェア PCIボード 搭載FPGA:XC3SD3400A
BPI FlashROM:4MB
D3通信(TTP/C)ポート:2ch
32bit PCI 33MHz
RS232C:1ch、汎用IO:35ch
Oscillator:50MHz
通信ボード 搭載FPGA:XC3S1400A
BPI FlashROM:4MB
D3通信(TTP/C)ポート:1ch
汎用IO:35ch
Oscillator:40MHz
ソフトウェア デバイスドライバ QNX OS用デバイスドライバ
OpenRTコンポーネント
設定済みTTP/Cスケジューリングデータファイル(MEDL)
D3通信ライブラリ
ユーザアプリケーション、サンプルソースコード
FPGAコア Spartan3A用D3
通信コア
MicroBlaze40MHz
C2NF TTP Controller IP
32bit PCI 33MHzコア
ISEサンプルプロジェクト
付属品 D3通信ケーブル、電源ケーブル
マニュアル

ページトップへ